美容と健康

薄毛・白髪にならない黒髪効果を高める正しいシャンプーの仕方

日本人女性の魅力はその黒髪にあります。外国人の方も絶賛するほど艶やかな黒髪を最近は金髪やメッシュカラーにするなど黒髪の良さが失われていると同時に、知らない間に頭皮にダメージを与え薄毛や白髪を招く若い女性が多くなっています。金髪やメッシュにして悪いことではありませんが、せっかく高いお金を出してお洒落するわけですから、そのお洒落が見栄えするように髪を生き生きさせる正しいシャンプーの仕方を知っておいてください。

シャンプーの目的や正しいシャンプーの仕方を知っていますか?

まず、シャンプーは、髪の毛よりも頭皮を洗うために行なうものです。頭皮環境が良くないと、美しい髪の毛は育ちません。つまり、頭皮を洗うためにシャンプーは必要なのですね。
いくら良いシャンプーを使っても、シャンプーの仕方が悪ければ台無しです。
正しいシャンプーの仕方をぜひマスターして、効果を最大限に得られるようにしましょう。

正しいシャンプーの仕方

  1. まずは十分に髪の毛を濡らします。
  2. シャワーを使う場合は、髪の表面だけでなく内側もしっかりとお湯を含ませるようにして濡らします。

  3. シャンプーは十分に泡立てて頭皮に行き渡らせましょう。
  4. シャンプー液はまず手にとって十分に泡立ててから頭皮を中心に付けていきます。

  5. 指の腹でマッサージするように泡います。
  6. 頭皮を中心に指の腹で優しくマッサージしていくような感じでまんべんなく洗っていきます。

  7. しっかりと洗い流しましょう。
  8. シャンプー後は、シャンプー液が残らないようにしっかりとすすぎます。シャワーを使う場合は、マッサージをするような感じで指を入れながら洗い、すすぎ残しがないように注意してください。
    その後、コンディショナーで仕上げる場合は、コンディショナー液もよくすすぎましょう。
    洗髪後の髪は優しくタオルドライし、頭皮を中心にドライヤーで乾かすと、髪のダメージを防げます。

ノンシリコンシャンプーを選びましょう

最近、よく見かけるノンシリコンシャンプー。「シリコン不使用で髪に優しい」と話題を集めているシャンプーです。
しかし、「シリコンって、いったい何なの?」という方も少なくないことでしょう。あまり良くない成分らしい…とか、合成化合物でしょ?とか、それくらいの知識かもしれません。
シャンプーなどに使用されるシリコンは、シリコーンオイルと呼ばれるもので、ケイ素などから合成されて製造されています。ヘアケア用に市販されているヘアーオイルと同様、このシリコーンオイルは髪の表面をコーティングするために使用されるものです。
なぜ、シリコンがシャンプーやコンディショナーに含まれるのでしょうか?

メリットとしては次のようなものがあります

毛や切れ毛を予防することができる

シリコンの優れたコーティング力によって、キューティクルの剥げなどで髪が傷むのを防ぐことができます。キューティクルが剥がれることで起きる枝毛や切れ毛といったトラブルを予防します。

髪がサラサラ、ツヤツヤに!

シリコンを使用すると、オイルですべりが良くなりサラサラになります。さらに、ツヤも出ます。

上記のような理由から、有効成分として用いられてきたシリコン。ところが、最近ではシリコンが頭皮や肌に与える影響を懸念する人が増えて、ノンシリコンシャンプーが注目されるようになってきたのです。

シリコンの見分け方とシリコン成分

シャンプーやコンディショナーなどのヘアケア用品に広く使用されているシリコンですが、成分表を見ても「シリコン」とは表示されていません。素人目には見分けが付かないのが現実です。
ひと言で「シリコン」といっても、実際にはかなりの種類があり、成分表にはそれぞれの名称が表示されています。
一般によく用いられているのは、ジメチコン、シクロメチコン、シリカ、シリル、シロキ、シランなどでしょうか。全てシリコンの一種です。
成分表を確認したときに、これらの名称が入っていれば「シリコン入り」ということになります。

それぞれ特性は少し異なり、撥水性や潤滑性に優れている成分もあれば、髪にツヤを出したり、しなやかさやまとまりを与える成分もあります。軽い使い心地のものもあれば、しっとり感を与えて重たい感じを出す成分もあります。ヘアケア用品のメーカーは、目指す仕上がりに合わせて使用するシリコン成分を使い分けているというわけです。

また、そのような特性から、シリコンはシャンプーやコンディショナーだけではなく、ツヤ出しスプレーやトリートメント剤などにも用いられています。とても便利な成分であることはお分かりいただけたでしょうか?

/skincare/hair-shampoo/non-silicon-shampoo/

ピックアップ記事

  1. 喝采・旅芸人の唄に出演
  2. 乳がんは女性のがん第1位
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い原因を調べました
  4. 花粉症に感染しやすい人と感染しにくい人の違いを調べてみました。
  5. 福岡県シニア民謡選手権大会で佐賀箪笥長持唄で優秀賞

関連記事

  1. 更年期高血圧

    美容と健康

    いつもキレイと元気で生きたいので更年期高血圧について調べました。

    更年期は女性だけのものではなく、男性にもあります。症状は違うけれど更年…

  2. 青汁のすすめ

    美容と健康

    青汁は団塊世代の健康食品としておすすめ?青汁を通販で取り寄せ20年の感想

    70歳になった途端に病院通いが増えたのは僕だけかな?健康を意識した50…

  3. 美容と健康

    脳梗塞・心筋梗塞治療費と内訳

    脳卒中と急性心疾患は発症の部位は別ですが、血管が詰まる、狭くなる、破れ…

  4. 美容と健康

    タバコのヤニや歯垢が取れる歯周病予防効果がある高機能電子歯ブラシソラデー3

    口臭がする人の歯は、歯の表面がザラザラしており、歯肉付近には歯垢が付着…

  5. 美容と健康

    ガン以外のおっぱいの病気

    20~30代の女性に多いのが線維腺腫と乳腺症とは線維腺腫と乳腺症の…

  6. 美容と健康

    知って得する尿漏れ知識

    出産経験のある女性に多い尿失禁の原因と対策尿失禁は、女性と高齢者に起…

最近の記事

  1. ダイエット
  2. おせち
  3. ダイエット効果
  4. 忘年会
  5. 映画カツベン

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし




ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い
  1. 高血圧予防サプリメント

    美容と健康

    高血圧の改善に特定保健用食品がいいって本当かどうか調べました。
  2. 帯買取

    ライフスタイル

    大島紬・結城紬など伝統工芸品の買取相場や専門業者
  3. 依存症

    美容と健康

    依存症
  4. 美容と健康

    花粉症になりやすい人
  5. 新生銀行

    ライフスタイル

    新生銀行の機能サービスの口コミ
PAGE TOP