民謡シニア大会

民謡

第5回 福岡県シニア民謡選手権大会にエントリー

第5回 福岡県シニア民謡選手権大会が筑後市のサザンクス筑後で開催。シニア最高齢90歳超える人もいて総勢200人を超えるシニアが日ごろ鍛錬した自慢の声を競った。何年も何十年も唄っている人たちばかりの中で、僕が出るにはおこがましい気がしたが、これも次につなげる勉強と思って自分もエントリー。

しかし、会場は予想に反して、お客さんの入りが悪い。民謡離れといってしまえば、それまでだが、こうのような会を後援する県や新聞社はいるのだが、名目ばかりで、その後援のかけらが微塵も見られなかったのはガッカリした。

広報宣伝がまったく地域に広まっていないので、このままだといつまで続くのかという余計な心配までしてしまう。やりようによってはこれくらいの会場なら満員になってもいいはずだが・・・。

まあ、それはそれとして、民謡というのは唄う人によって、それぞれ微妙に唄いまわしが違うというか、その人の個性というか味というか、ようわからんが何かが違うんだな。

僕もこの6ヶ月間、いただいた課題曲(五馬の駄賃どり唄)を練習した成果を発揮する機会をもらったのだが、残念ながら入賞もならず。声は出るが、味が出ない。聞く人に情景をイメージさせれない唄を唄っても仕方ない。

わずが1分弱の時間に「馬と主人のストーリーを演出」できるかだろうな。
そのためには今一度、歌詞を何度も繰り返し読みながら、唄いながら、まず自分自身に情景が浮かび上がれるように練習あるのみ。しかし一曲をこうも長く(まだ数か月だが・・・)唄いつづけている自分の性格の変化に驚いている。

ピックアップ記事

  1. 福岡県シニア民謡選手権大会で佐賀箪笥長持唄で優秀賞
  2. 乳がんは女性のがん第1位
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い原因を調べました
  4. 佐賀県PR動画「あさご藩」
  5. 花粉症に感染しやすい人と感染しにくい人の違いを調べてみました。

関連記事

  1. 民謡

    福岡県民謡大会またも頂点に届かず

    福岡県民謡シニア大会。今年も優勝という高い頂に登れず。いまだ精…

  2. 民謡

    民謡を唄おう!踊ろう!友達を作って人生を楽しもう!

    昨日(11月25日)僕がお世話になっている民謡教室の発表会が宗像市で行…

  3. 日記・思うがまま

    くまモンの人は人情が熱か!

    僕の民謡の師匠さん、WEBデザインの仕事仲間は、人情が熱く、思いやりた…

  4. 日本三大急流球磨川

    民謡

    熊本県人吉市で平成30年度九州民舞・民謡大会

    2018年4月7日、8日の2日間。民謡民舞九州地区大会が人吉市カルチャ…

  5. 民謡

    宗像楽謡会サイト制作

    僕僕自身の唄の足跡を残すべく??いやいや、会員さん及び会の発展の一助に…

  6. 民謡講師資格試験

    民謡

    財団法人日本民謡協会公認指導者資格試験

    今日は、日本民謡協会公認指導者資格試験です。この試験は9月だったのです…

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし




  1. 団塊世代の病気の治療費

    乳がん治療費とその内訳
  2. 病気と健康

    知って得する尿漏れ知識
  3. サプリメント(健康食品)

    免疫力がアップすると健康番組でも紹介されたブロリコの評判
  4. 日記・思うがまま

    ブログのタイトルを変えちゃったよ
  5. モナコ観光おすすめスポット

    モナコでショッピングを楽しむ
PAGE TOP