日記・趣味

久しぶりに抱腹絶倒した!

爆笑!さんまのご長寿グランプリ

さて2018年も残すところ今日と明日。
年末・年始は視聴率の稼ぎ時でもあるので、テレビも色々な特番を組んいる。
昨晩は、久しぶりにゆっくりテレビを見たが、これまた久しぶりに抱腹絶倒させてくれた特番があった。
爆笑!明石家さんまのご長寿グランプリ2018という番組。

おおよそ僕たち同年代以上の老人が出演して、クイズで珍回答したり、昔の自分にビデオメッセージを送る内容だ。
番組スタッフが今日の放送のために全国を走り回って約5000人の老人を取材して、その中から元気で明るいを人を選んで番組に出演してもらったそうだ出演している人は70代から90代の男女。

僕も一緒になってクイズに参加してみたが、いやはや、それはそれは吹き出したくなる珍回答続出でおもしろかった。
下記に予告動画あるのでぜひ見て欲しい。

こういう番組を作るスタッフの苦労は大変だと思うが、見事に期待に応えた番組に仕上げてくれたものだ。
去年まではこの番組の名物司会者である鈴木史朗さん」だったらしいが、鈴木史朗さん自身も80歳の高齢となて、編集作業に加わるのは肉体的にも限界があって、今年から若手の山本匠晃アナウンサーに交代したようです。

僕が感激したのは昔の自分にビデオメッセージを送るところですね。
若かった自分を想い出し、苦労したことや傷ついていた自分に励ましのメッセージを送るのだが。
自分だったら、何歳の時の自分にどんなメッセージを送るかを色々考えさせられた。

正月休みにでも、誰もいないところで、大きな声でメッセージを送ってみようか(笑)

↓↓あなたのポチッと一押しが生きがいです!↓↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ抱腹絶倒で良いお年を!