おなら

病気と健康

女性の隠れた悩み「おならがよく出る」原因や対策

お腹にガスがたまる腹部膨満感を訴える女性は10人に1人で、男性より約3倍多い。
おならの約70%は口から飲み込んだ空気で、残りが血液中から拡散したガスと腸内で発酵したガス。1日のおならの回数は、健康な成人で7~20回、1回につき50~500mlのガスを排出しています。なお、おならの成分は400種類ほどありますが、約80%は窒素。インドールなどの悪臭物質は1%にも満たない。
一方東洋医学では、おならも“気”。ガスがお腹にたまり、軽くたたくとポンポンと音がします。そんな状態は、気の流れが滞った「気うつ」と診断します。

おならが出やすい原因

ストレスがあると空気を飲み込みやすくなります。

では、ガスがたまって苦しくなるのは、なぜでしょうか?
「緊張したり、ストレスがあったりすると、“空気えん下症”といって、無意識のうちに多量の空気を飲み込みやすくなります。ゲップとして外に出せないと、その空気は腸に下ってガスになります。」
お腹はストレスに対して、とても敏感。人前でお腹が鳴ったりすると、周りに聞こえなかったか、また鳴ったどうしようなどと考えて緊張が高まります。こうなると交感神経が刺激されて、胃腸の動きが低下し、ますますガスがたまりやすくなります。
東洋医学でも、この点は同じです。
もちろん、ストレス以外にも空気を飲み込みやすくするものはあります。その代表がガムや炭酸飲料、たばこ、早食いなど。食品によっては、腸内で発酵して多量のガスを発生させるものもあります。さらにガードルやきつい洋服でお腹を締めつけたり、長時間前屈みで仕事をしたりするのも要注意。腹部を圧迫すると、血行が滞って腸の動きが悪くなり、ガスがたまりやすくなります。
また、下痢や便秘を繰り返す過敏性腸症候群のため、ガスが多くなることもあります。

おならがたまりやすい場所

おならは気体なので、上に昇る。横行結腸の両端は、腸の中で一番高い位置にあり、
しかも隅っこなのでおならがたまりやすい。体の左側に多量のおならがたまって、ひどい痛みを起こすと、心臓病(狭心症)と間違われることも。

おならが出やすい食べ物

●食べ物
豆類 玉ねぎ セロリ さつまいも ごぼう オリゴ糖 ヨーグルト 肉類 
●飲み物
炭酸飲料 牛乳
●嗜好品 
ガム たばこ

おならの予防法

おならのつらさは、出すに出せない苦しみ。人前で我慢せざるを得ない場合もあれば、一方、出そうにもうまく出ないこともあります。
たまったガスは自宅や人のいない所で、上手に出してしまうのが一番。ガスがたまってお腹が苦しいときは、腸を3次元的に動かす体操をするといい。トイレでいきむより、ずっと効果があります。
ガスが多量にたまった腸は、空気をいれすぎた風船のようなもの。パンパンに膨らむと、腸の蠕動運動がうまくいかなくなり、ガスが1か所に滞って、なかなか肛門の方に移動してくれません。このような状態を便秘ならぬ“ガス秘”と呼ばれます。

プー出し体操

そこで腸を前後・左右・上下へと3次元的に動かして、腸内のガスを出口に導くのが、「プー出し体操」です。大腸の検査のとき、大腸に入れたバリウムを動かすために、患者さんに体操のような動きをしてもらうことがあります。ガスを移動させるのも同じ理屈。ガスは上に昇るという性質を利用して、寝そべった姿勢から体を横転させたり、お尻を上に突き出したりして、ガスを移動させましょう。
オフィスなどにいて、この体操ができないときは、屋上やトイレなどで、立ったまま前屈や後屈、腰をひねったり回したりする体操を。立ったままでも、腸を3次元的に刺激できます。
また歩くだけでも、胃腸の働きはよくなりますので、まめに歩いたり、階段を上り下りしたりするのもおすすめです。ただし、何をすればガスがうまく出てくれるかは、人それぞれ。いろいろ試しながら自分にあった動きを見つけてほしいものです。

●プー出し体操

  1. 腰をひねってプー
  2. あおむけに寝て、曲げた右ひざを左側に倒し、腰をひねる。同様に左ひざを曲げ、右側に。お腹がぽこっと鳴ったら、ガスが動いた証拠。

  3. ネコのポーズでプー
  4. ネコが伸びをするように、頭と腕を床につけ、お尻を思いっきり高く上げる。腸にたまっていたガスが肛門方向に動き、出やすくなる。

  5. お尻を上げてプー
  6. おあむけから腰をぐっと起こし、体を二つ折りにするように両脚を頭側に倒す。
    お腹の中で腸の形が変わり、ガスが移動しやすくなる。

メンタ湿布も効果的

メントール(ミントの精油成分)の温湿布も、腸の動きを良くするのに効果的だといいます。便秘やガスでお腹が苦しいという入院患者さんのためのケアで“メンタ湿布”と呼ばれるものがあります。ハッカ(メントール)には、気のめぐりや腸の蠕動運動を良くする働きがあります。
洗面器にお湯を入れて、ハッカ油かペパーミントの精油を数滴たらし、そこにタオルを浸します。そして絞ったタオルをお腹に当てて、しばらく横になります。メントールと温熱の相乗作用で、腸の動きが良くなるはず。温まったら、お腹を時計回りにマッサージするといいです。

おならの悪臭のもとは、インドールやスカトールという物質。でも、これらを薄めるとなんとスミレやジャスミンの香りになり、香水の原料にさえなります。おならもスミレの香りも元は同じ。

ピックアップ記事

  1. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  2. 爪の縦すじ、二枚爪で悩んでいませんか?
  3. 喝采・旅芸人の唄に出演
  4. 耳や聴神経、脳に障害がなくても、耳鳴り・難聴・めまいが起こります。
  5. ビキニラインの黒ずみ

関連記事

  1. 病気と健康

    摂食障害の悪循環からの脱出について、今すぐできることを調べてみました。

    「拒食」は、不安の病であり、不安を和らげていくことが治療につながってい…

  2. ストレス改善

    病気と健康

    多汗症にならないために生活習慣を改善する方法を調べました

    多汗症について、原因や今すぐできる改善策対について調べました。多…

  3. 血圧計の味方

    病気と健康

    正しい数値を知る血圧計の見方

    高血圧や低血圧にかかわらず、どなたであっても、一度や二度は血圧を測った…

  4. 病気と健康

    出産経験のある女性に多い尿失禁の原因と対策

    尿失禁は、女性と高齢者に起こりやすい病気です。日本では大規模な疫学調査…

  5. 女性の高血圧

    病気と健康

    女性が高血圧になりやすい年齢と症状とは?

    女性は加齢すると高血圧も多くなる高血圧は、男性に多いのですが、年齢が…

  6. 人間ドック

    病気と健康

    健康診断や人間ドックの選び方・受け方

    どの施設で受けるのがベストか初めての人間ドックをうける施設をどんな基…

最近の記事

  1. 帯買取
  2. 帯買取

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし




  1. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  2. 旅芸人の唄

    CM・舞台

    喝采・旅芸人の唄に出演
  3. ひざ・関節の痛み

    病気と健康

    ひざ・関節の痛みをやわらげるには金時生姜などの陽性食品を食べる
  4. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に
  5. 病気と健康

    爪の縦すじ、二枚爪で悩んでいませんか?
PAGE TOP