病気と健康

乳がんは女性のがん第1位

女性の12人に1人がかかるといわれる乳がんは、30代の後半から増え始め、45~49歳、60~64歳に発症率のピークがあります。

乳がんの種類

乳がんには、いくつかタイプがあり大きく4つに分類されます。
女性ホルモンの影響をうけるタイプを「ホルモン受容体(エストロゲン受容体)陽性乳がん」といい、受けないタイプを「ホルモン受容体(エストロゲン受容体)陰性乳がん」といいます。
加えて「HER2」という遺伝子に変異があるかどうかで「HER2陽性乳がん」「HER2陰性乳がん」にわけられます。

また、近親者に患者がいると発症が多いとも言われ、これを「遺伝性乳がん」といいます。
「BRCA1」「BRCA2」という遺伝子のどちらかに変異があると発症しやすいようです。
この遺伝子の変異を受け継いでいる場合、50~80%の確率で乳がんにかかるといわれています。

乳がん治療は、ステージによってきまります。

局所療法

手術療法と放射線療法があります。早期の乳がんでは遠隔転移がなければ、乳房温存手術でがんを切除。その際、残した乳房内への再発を防ぐために、手術後に放射線療法を行います。
ワキの下のリンパ節に転移していれば、リンパ節も切除します。
がんが複数個ある場合や乳房内で広がっている場合などは乳房切除手術になります。

薬物療法

浸潤がんの場合、再発をふせぐための「薬物療法」が重要になります。
乳がんは、がんが発生してから発見されるまで、10年以上かかっています。
ですから発見された時には、すでに乳管の外まで浸潤していることがほとんどです。
乳がんが発見された時には微細ながん細胞が全身に転移している可能性が高いため、薬物療法が大切です。

薬物による治療は、ホルモン療法、ハーセプチン、抗がん剤に分けることができます。
ホルモン療法は副作用が少ないのですが、治療期間は5年間と長くかかります。
ハーセプチンなどを使う治療は、1年間です。
抗がん剤は、3~6カ月の治療期間となります。

心のケアも大切です

乳がんでは、治療を行うだけでなく、心のケアや家族のケアなども大切です。
40歳以上の人は、2年に1回の乳がん検診をおススメします。
乳がんと診断されても、急に進行して命にかかわることはありません。
高い確率で治る病気ですから、前向きに治療を行っていきましょう。

ただ、治療にお金もかかります。
30代から、乳がんにそなえた女性保険に加入をしておくと安心ですよ。
/jyosei-byouki2/nyugan-2/

ピックアップ記事

  1. 耳や聴神経、脳に障害がなくても、耳鳴り・難聴・めまいが起こります。
  2. 乳がんは女性のがん第1位
  3. 福岡県シニア民謡選手権大会で佐賀箪笥長持唄で優秀賞
  4. アップルハート福岡南さんで朗読劇
  5. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞

関連記事

  1. 下肢静脈瘤のストリッピング手術

    病気と健康

    下肢静脈瘤の硬化療法に適している症状

    硬化療法は、血管を固める硬化剤を注射し、弾性ストッキングで脚を圧迫して…

  2. 病気と健康

    卵巣ガン

    他の臓器に転移する悪性の卵巣腫瘍。最近増加傾向にある。卵巣のう腫が悪…

  3. 病気と健康

    STD(性感染症)

    若者の間で急増している性感染症。女性のほうがかかりやすく、症状がないま…

  4. どっさり満足ダイエットの評判・口コミ

    病気と健康

    便秘の解消に!どっさり満足ダイエットの評判・口コミ

    インドネシアでは1300年以上も前から便秘解消対策として、お茶にして愛…

  5. 病気と健康

    子供のわきが治療の進め方を色々と調べました

    子どものワキガについて対策や治療法を色々調べてみました。遺伝から…

  6. 病気と健康

    エステサロンでおこなう多汗症のインフォレーゼ治療について調べました

    多汗症対策の為の治療法として、インフォレーゼという治療法があります。こ…

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし




  1. 病気と健康

    乳がんは女性のがん第1位
  2. ビキニラインの黒ずみ

    ボディ部位悩み

    ビキニラインの黒ずみ
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

    病気と健康

    口の中がネバネバする人の口臭は強い原因を調べました
  4. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に
  5. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
PAGE TOP