脳梗塞

病気と健康

脳梗塞の危険因子となる病気の治療

脳梗塞の危険因子の中には、年齢や遺伝的要素など、避けられないものがあります。
しかし、日頃からの健康管理に気をつかえば脳梗塞が起こる危険を減らすことはできます。

脳梗塞の発症を防ぐ上で欠かせないのは、脳梗塞の発症と深い関わりのある病気の治療を行うことです。
中でも、高血圧は脳梗塞の最大の危険因子で、血管を傷つけ、動脈硬化を促進。
脳梗塞の予防は、まず高血圧対策からといってもいいでしょう。
高血圧の疑いがある場合には、医師の指導のもと食事の改善(特に塩分)や運動を始めましょう。

日常生活に注意しても血圧が下がらない場合には、降圧薬を用います。

そのほか、糖尿病、心臓病、脂質異常症などのある人も、医師の指導のもと生活習慣の改善と適切な治療を受けて病気のコントロールを怠らない事が大切です。

【脳梗塞を防ぐための管理目標値】
●血圧
140/90mmHg未満(65歳以上)130/85mmHg未満(65歳未満)
130/80mmHg未満(糖尿病、腎臓病のある人)

●HbA1c値(糖尿病)
5.8%未満(基準値) 6.5%未満(脳卒中を発症したことがある人)

●LDLコレステロール値(脂質異常症)
140mg/d?未満  120mg/d?未満(脳卒中を発症したことがある人)

●心房細動(心臓病)
医師の管理のもとに薬物療法などでコントロール

ピックアップ記事

  1. アップルハート福岡南さんで朗読劇
  2. 花粉症に感染しやすい人と感染しにくい人の違いを調べてみました。
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い原因を調べました
  4. ひざ・関節の痛みをやわらげるには金時生姜などの陽性食品を食べる
  5. 耳や聴神経、脳に障害がなくても、耳鳴り・難聴・めまいが起こります。

関連記事

  1. 立ちくらみチェック

    病気と健康

    立ちくらみは、どんなときに起きやすいチェック

    立ちくらみがする、クラクラするなどのめまいが起こる時とはどんなときなの…

  2. 坐骨神経痛の原因と症状

    病気と健康

    坐骨神経痛になりやすい女性に共通する姿勢や生活習慣を調べてみました。

    坐骨神経痛になりやすい人の姿勢や生活習慣がわかったのでシェアします。…

  3. 病気と健康

    会社の健康診断でわかる病気の症状

    会社員は年に1回健康診断をうける人が多いと思います。気になるのは、基…

  4. 悪い生活習慣で口臭になる

    病気と健康

    悪い生活習慣で口臭になる原因や症状を調べてみた

    口臭は日常の生活習慣における飲食物の摂取によって起こるケースもよくあり…

  5. 病気と健康

    多汗症かなと思ったら自分で改善できるかどうか調べました。

    多汗症対策と言うと皮膚科や心療内科のように病院などに行かないとダメなの…

  6. 病気と健康

    おならの出すぎをおさえるには腸内のガスの量を減らすといいらしい

    おならの悩みから解放されるには、もとになる腸内のガスを減らすのが一番。…

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし




  1. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
  2. 病気と健康

    爪の縦すじ、二枚爪で悩んでいませんか?
  3. 佐賀タンス長持ち唄

    民謡

    福岡県シニア民謡選手権大会で佐賀箪笥長持唄で優秀賞
  4. 突発性難聴

    病気と健康

    耳や聴神経、脳に障害がなくても、耳鳴り・難聴・めまいが起こります。
  5. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
PAGE TOP