美容と健康

妻が太るために酵素を飲んでその後の経過

妻が胃がんを寛解してから5年は過ぎますが、体重を増やしたいと食事制限無しでやっていましたが結果も期待するほどなく、そこで酵素サプリを定期購入して飲ませています。長文になるが酵素体験と酵素について書いておきます。

酵素は体内で作られるけど加齢により減少するそうだ。そもそも通販なんかでは、ダイエットで利用されることが多い「酵素」ですが、実は太るためにも使えるってご存知ですか?

健康管理士としてイロイロ勉強しているとわかったことで、詳しいことは後述しますが、酵素は痩せるのではなく標準で健康的な身体作りをサポートしてくれるので、太っている人は痩せ、痩せている人は標準体重まで太っていくわけです。

太りたいと思っている方で「元々食が細く食事量を増やせない」という方も多いかと思いますが、酵素を摂ることで栄養の吸収率がアップするため、今までの食事量で少しずつ体重を増やしていくことができます。

「もちろん、お昼はカップラーメン、夜はご飯とお味噌汁だけといった感じで食事量があまりに少ないと酵素を取り入れたところで太るのは難しいです。しかし、酵素を飲んでいれば頑張って食事量を増やした時に“より効率よく”太るために結果を出してくれるので、取り入れないよりかは何倍もマシだと言えます。

また、酵素自体は私たちが生きていくために必要な成分であり、多く取り入れておくことで病気予防などの健康面のサポートもしてくれますので、体重を増やす以外にもメリットはあります。食べられる量が少ないと普段の食事だけでは酵素が不足しがちなので、酵素府ドリンクや酵素サプリメントでしっかりと補っていきましょう。

太るために酵素がおすすめの理由

酵素は栄養の消化吸収を良くしたり、栄養の運搬、免疫力の向上、活性酵素の除去など、私たちの健康を維持するために欠かせない成分です。もともと私たちの身体の中に存在する成分であるため、酵素ドリンクや酵素サプリで外部から取り入れても体に悪影響をもたらすこともありません。

そして、この酵素にはいくつか種類があり、太りにくい人は栄養を吸収するための酵素が普通の人よりも少ない傾向にあると言われています。具体的には「炭水化物分解酵素」「タンパク質分解酵素」「脂肪分解酵素」の3つが少ないのですが、これらが少ないと栄養を上手に吸収することができず、筋肉や脂肪をつくり出すのが難しくなります。

特に下痢をしやすい方や軟便な方は、上手く栄養を吸収することができずに便として体外へ排出している可能性が高いので、栄養を吸収するための酵素が普通の人よりも少ない可能性が高いです。

なので、酵素を取り入れることで「炭水化物分解酵素」「タンパク質分解酵素」「脂肪分解酵素」を増やすことができ、今までの食事で効率よく体重を増やしていけるわけです。せっかく摂取した栄養も体内で分解されないことには吸収されませんから、まずは酵素を増やして栄養を吸収しやすい身体作りを目指しましょう。

酵素の取り方には「酵素ドリンク」と「酵素サプリ」があります。どちらの方が優れているというのはなく、食事の時のお茶代わりに飲みたい方は「酵素ドリンク」、食前にパパッと飲み終わりたい方は「酵素サプリ」というように、どちらが自分にとって続けやすそうか?というポイントを基準に選ぶと失敗も少なくなります。

食事中に飲み物があるとお腹いっぱいになってしまうので、奥さんは日本盛という酒造メーカの酵素を愛用しています。

妻は胃がんで胃の三分の二を摘出しているので、急激に太ったとかないですが、健康でいられるのは何よりです。

●美容に効果の酵素
酵素と美肌、美容は密接な関係にあります。
酵素が減少すると便秘に始まり、肌荒れ、ニキビ、乾燥肌へと進みます。
酵素を飲むと発酵によって増えた酵素が腸内環境が整えます。
この結果、「キレイにやせられる」「肌がキレイになる」とモデルやタレントに実践者が増えています。
美容に効果が期待できると雑誌やブログで紹介されている酵素を紹介します。


酵素とは?

「酵素」とは、聞きなれない言葉ですが、実はとても身近な存在です。
酵素は私たちが食べている食物や、普段何気なく使っている商品にも含まれています。
たとえば、広告や雑誌の記事で「酵素の力で○○を分解」「酵素が○○を除去し……」などのコピーを目にしたこともあるのではないでしょうか。

また、酵素は私たちの体内にも存在します。
一例をあげると、唾液には、炭水化物を分解する消化酵素アミラーゼほか、多くの酵素が含まれています。
酵素は約3000種類と言われるほどの種類があり、それぞれが特定の働きをしています。
私たちが手を動かしたり、ものを考えたりするのにも酵素は使われていますが、体内で主に使われている酵素は大きくわけると以下の通りです。

3つの酵素

私たちが食べたものを消化・吸収する役割を果たす ⇒消化酵素
体温調節や、呼吸・心拍などの生命活動をサポートする ⇒代謝酵素
食物に含まれているもの ⇒食物酵素

体内の特定の場所で多量の酵素が必要となり消費されると、ほかの場所で必要な酵素が不足する傾向があります。
たとえば、ステーキや揚げ物など、いわゆる「消化の悪い食事」をすると、体内では多量の消化酵素が必要とされます。すると代謝酵素の生産量が減り、代謝活動がおろそかになってしまうのです。
逆に、食べもの自体にも酵素が多く含まれる生野菜などは、体に負担をかけずに楽に消化することができます。

酵素を摂取していますか?

酵素は熱に弱く、48℃以上の熱を加えると壊れてしまいます。
ですから、酵素を食品から摂取するためには、主に新鮮な野菜や果物、発酵食品をよく食べることが大切です。
昔ながらの和食には、みそ、しょうゆ、納豆、ぬか漬けなど、発酵食品が多く見られます。
また、魚に大根おろし、肉料理に千切りのキャベツというように、自然と酵素を補う食生活が定着していたのです。
けれども、現代の外食や加工食品を多く摂りがちな食生活では、酵素を摂取することが難しくなってきています。

体内の酵素には限りがある!

酵素の役割は、わかっていただけましたか?
酵素が含まれていない食べ物ばかりを摂取したり、暴飲暴食を繰り返していると、体内の酵素は消化にばかり費やされ代謝がおろそかになっていきます。
十分な植物性発酵食品を摂取し、酵素を補給すると、消化の働きを助けてくれますので、消化酵素の生産量は少量ですみます。
そして、今までおろそかになっていた代謝酵素に働きを回すことができるのです。
健康やダイエットに、美しい毎日をめざす方には酵素をおすすめします。



酵素で代謝アップ

人間が生きて行く為に身体の中で行われている生命活動。消化活動や新陳代謝等が有ります。
それらに深く関わっているのが酵素です。
体内から酵素を減らす事なく、生命活動をしやすい状態にしてあげる事で健康な身体、痩せやすい身体作りをする事が可能なのです。

これを実現させる為には、食生活を見直していく必要が有るのですが、ここで酵素ダイエットの仕組みと酵素自体の働きについて挙げてみたいと思います。

酵素ダイエットとは食事に酵素を取り入れていく事を意味しています。

酵素は人体の中でどんな活動をしているのでしょうか。先ずは食べた物の消化を助ける働きをしています。
血液の循環をスムーズにいく様に助ける働きをしています。
また皮膚の新陳代謝も助けてくれます。
そんな働きをしている酵素が身体から減ってしまうと、消化不良や、肌荒れ、やる気不足と言う様に体調不良と言う形で現れてきます。
酵素はそれ位重要な役割を担っているのです。

食事でいくら栄養がある食べ物を食べても、それを消化してエネルギーに変えてくれる酵素か無いと意味がありません。酵素不足に陥るとエネルギーが体内で作られなくなり、健康な身体とは掛け離れていってしまうのです。
酵素は色んな事をしてくれる掛橋になったり指令を出してくれるのです。
また代謝にも消化酵素と代謝酵素に分かれます。こうした事がうまく働いて酵素ダイエットに繋がっていく様になるのです。

酵素サプリメント健康効果

酵素の便秘解消効果

女性は便秘になりやすく、多くの女性が悩んでいるそうです。
お年寄りや妊婦さんはなりやすいって聞きますよね。便秘で長い間悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

便秘になってしまう原因と言うのは色々有りますが、大体は食物繊維不足、水分不足、酵素不足が原因の様ですね。特に酵素不足は深刻の様です。

酵素が体内で不足してしまう事で、食べ物の消化不良が起こってしまい内臓自体に負担をかける事になり、体内に老廃物や毒素が溜まってしまう事になってしまうのです。
そうすると腸の動きが鈍ってしまい便秘になりやすくなってしまうのですね。

また老廃物がたまると身体がむくみやすくなって太りやすくなってしまうのです。
ひどくなると、体臭や口臭の原因にもなりますよ。

酵素飲料で消化酵素を増やして便秘解消

そこで活躍するのが酵素ドリンクです。酵素ドリンクで酵素ダイエットをする事で痩せると共に便秘を解消をする事が出来ます。
酵素ダイエットで酵素ドリンクを飲んで代謝を上げて痩せやすい身体作りを目指しましょう。

もし最近便秘になったとか、便秘が特に酷くなったなと思ったら酵素ドリンクを飲んで酵素の摂取量を増やしてみる事をオススメします。
そうすると新陳代謝が上がり腸の動きも活発化されます。
その結果腸内に溜まってしまっていた老廃物、毒素、宿便等の排出させてくれる様になり便秘解消につながってきます。

今まで何をやっても便秘解消には至らなかったと言う人も、酵素ドリンクを飲んで改善方向に向かったと言う人が結構多い様なのです。ですから便秘で悩んでいる人は是非酵素ドリンクを飲んでみると良いと思いますよ。



酵素で肥満、口臭を解消!

口臭予防
酵素が身体の中になければ、私たちは食べたものを消化することができなくなります。

食べ物を噛み砕くには口の中にある唾液が必要となります。この唾液の中には唾液アミラーゼという酵素が含まれています。そうです。唾液がすでに酵素とういことになるので酵素がなければ食べ物を噛み砕くことができないということになるということになるのです。

また、噛み砕かれた食べ物が胃の中に入っていき、胃の中で消化されるようになりますがこの胃液にも消化酵素という酵素が含まれています。ですから酵素が無いと食べ物を分解・消化することができないために必要な栄養素も吸収できなくなってしまうということになります。

このように酵素がなければ私たちは生きていけないといっても過言じゃないかもしれません。
ではどのくらいの酵素があればいいのでしょうか。
それは個人差にもよるので一概に必要量は言えませんが、生活習慣、食生活から割り出されるといっていいと思います。
また体内で酵素は作られるものですが、この量にも個人差があり作られる量が少ない人は食べ物など外から摂取することで健康的に生活を送ることが可能となります。食生活の欧米化により、ファーストフードなど肉食中心となっているのも酵素不足の原因です。消化酵素が減少すると消化率が悪くなり胃腸内異常発酵を起こして、口臭や体臭の原因にもなります。酵素を積極的に摂ることで口臭の元を断つこともできるでしょう。
ですから、上手に酵素を体内に取り入れて活用することによって健康や美容に役立てていくようにすることをおすすめします。

ダイエットに人気の酵素飲料

酵素ダイエット
私達の身体が健康である理由のひとつとして体内にある酵素の量というのが関係しているということが分かっています。酵素は身体の色々な働きに関して携わっています。ですから酵素の量が体内から不足してしまうと身体の働きが正常にならなくなってしまいます。正常にならないということは、健康を害してしまうということを意味するものと一緒だと思います。
ダイエットをする時に食事を極端に減らす人がいますが、これは酵素を自ら減らすのと同じです。まずは、酵素をきちんと補えば、無理なくダイエットも継続できるようになります。
酵素の量というのは個人差があるようです。また体内で一日に作られる酵素の量というものも個人差があるようです。この酵素の量が充分に足りている方は健康状態であると言えるし、不十分であるという方はなんとなく調子が悪いとかそういうことに繋がってくるものだと思います。

例えば、ある人の体内には10酵素があれば足りるから健康です。ということに対し、ある人は20なければ健康状態が保てません。というように人それぞれ充分と判断できる酵素の量というものも違うようです。ですから、健康でありつづけるためには酵素の生産と消費量のバランスを整える必要があるということになります。

また、生産量が足りない方の場合は酵素を身体の外側から補うという方法もあります。
酵素は食べ物の中に含まれているものが多いので、食べ物を摂取することで酵素を補うことが可能となります。ただし、酵素はたんぱく質でできていますので、調理などで熱を加えることによってその性質も変わってしまう可能性があります。ですから果物などできれば生で摂取できるようなものや、生のままを原料にした酵素サプリメントから酵素を補うようにすることが大切となります。

ピックアップ記事

  1. 乳がんは女性のがん第1位
  2. 花粉症に感染しやすい人と感染しにくい人の違いを調べてみました。
  3. 福岡県シニア民謡選手権大会で佐賀箪笥長持唄で優秀賞
  4. 喝采・旅芸人の唄に出演
  5. 口の中がネバネバする人の口臭は強い原因を調べました

関連記事

  1. ひきこもり

    美容と健康

    ひきこもり

    20代、30代にも増え、社会問題にもなっているひきこもり。ひきこもり…

  2. 青汁のすすめ

    美容と健康

    青汁は団塊世代の健康食品としておすすめ?青汁を通販で取り寄せ20年の感想

    70歳になった途端に病院通いが増えたのは僕だけかな?健康を意識した50…

  3. 美容と健康

    免疫力がアップすると健康番組でも紹介されたブロリコの評判

    ブロッコリーが長寿や美容によいと健康番組などで紹介されてから、ブロッコ…

  4. 美容と健康

    脂質異常症の治療費と内訳

    脂質異常症は、高血圧と並んで、動脈硬化の主要因血液中のコレステロール…

  5. 外反母趾

    美容と健康

    女性に多い足のトラブル外反母趾の予防と改善を調べた

    外反母趾は女性に多い足のトラブルだそうで、僕の奥さんの友達で保険外交員…

  6. 美容と健康

    STD(性感染症)

    若者の間で急増している性感染症。女性のほうがかかりやすく、症状がないま…

最近の記事

  1. ダイエット
  2. おせち
  3. ダイエット効果
  4. 忘年会
  5. 映画カツベン

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし




ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い
  1. 旅行

    モナコとサッカー
  2. 血圧計の味方

    美容と健康

    正しい数値を知る血圧計の見方
  3. りそな銀行

    ライフスタイル

    りそな銀行ネットバンクマイゲートの特徴・サービスの口コミ
  4. 日記・趣味

    オッ!ミラクルが起きている??3ヶ月ぶりの投稿
  5. 美容と健康

    体のかゆみ・湿疹が出ない体質作りしませんか?
PAGE TOP