下肢静脈瘤のストリッピング手術

病気と健康

下肢静脈瘤の硬化療法に適している症状

硬化療法は、血管を固める硬化剤を注射し、弾性ストッキングで脚を圧迫して静脈瘤をつぶす方法です。
最近は、泡状の硬化剤を使用するフォーム硬化療法を導入する医療機関が増えています。
泡状だと薬が患部にしっかりとどまるので、使用する量も少なくてすむのです。
効果も安全性もグ~ンと高まったといえるでしょう。

硬化療法が適している症状

    ●陰部静脈瘤、側枝型、網目・クモの巣状、軽度の伏在型、高齢者など。

    ●短時間に、簡単に治療できる。注射をするだけなので、きずあとが残らない。

    フォーム硬化療法により、効果と安全性がアップ。
    ●治療後、注射をしたところに頑固な色素沈着が残り、消えるまでに1年以上かかる。痛みやしこりが出る人も。再発も少なくない。

対象となるのは、陰部静脈瘤、側枝型、網目・クモの巣状、軽症の伏在型などの静脈瘤。ただし、妊娠中は治療はできません。
わたしは、妊娠・出産をきに静脈瘤になってしまいました。ですので、治療は出産後になりますね。
この治療は、外来で受けられ、10~15分ほどで終わります。

むくみやだるさなどの症状は1ヶ月ほどでラクになりますが、問題は治療後の色素沈着。
薄くなるのに、1年以上かかるので、見た目を気にする人は注意が必要です。
また、注射をした場所に痛みやしこりが残ったり、再発する例もあることを知っておきましょう。

/healthy/hand-and-foot/kasijyoumyakuryu-5/

ピックアップ記事

  1. 口の中がネバネバする人の口臭は強い原因を調べました
  2. 佐賀県PR動画「あさご藩」
  3. 爪の縦すじ、二枚爪で悩んでいませんか?
  4. ひざ・関節の痛みをやわらげるには金時生姜などの陽性食品を食べる
  5. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞

関連記事

  1. 病気と健康

    摂食障害は心身両面から治療すれば治る病気ということがわかりました。

    摂食障害は、きちんとした治療を行った場合、「拒食」「過食」それぞれに治…

  2. 病気と健康

    摂食障害の悪循環からの脱出について、今すぐできることを調べてみました。

    「拒食」は、不安の病であり、不安を和らげていくことが治療につながってい…

  3. 病気と健康

    おならの出すぎをおさえるには腸内のガスの量を減らすといいらしい

    おならの悩みから解放されるには、もとになる腸内のガスを減らすのが一番。…

  4. 病気と健康

    ガン以外のおっぱいの病気

    20~30代の女性に多いのが線維腺腫と乳腺症とは線維腺腫と乳腺症の…

  5. 足のニオイ解消方法

    病気と健康

    足のニオイ解消方法

    足のニオイを解消するには、足を洗うのが最もよい方法です。帰宅直後など、…

  6. 病気と健康

    過食症と拒食症の特徴を違いを調べてみました。

    摂食障害は、「拒食症」と「過食症」に分けられます。病的なやせがある人…

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし




  1. 病気と健康

    乳ガン
  2. 日記・思うがまま

    魚場 かやいちの塩サバ定食絶品!
  3. 花粉症対策

    仕事中も可能なかぎりの花粉症対策をしましょう。
  4. 花粉症

    花粉症対策

    花粉症の種類と花粉症に間違われやすい症状について調べました。
  5. モナコ観光おすすめスポット

    モナコの日本庭園
PAGE TOP