旅行

海外旅行の時差ぼけ解消

楽しかった海外旅行から無事に帰宅すると、ほっとひと息付きたくなるもの。旅行中に気を使った健康への注意や体調管理も終わりと思いたいところですが、まだアフターケアが必要です。

帰ってから数日、二週間、二か月を目安に、出発前と比べておろそかになりがちな帰国後の注意点を探ってみましょう。

帰ってきたときの時差ボケ。長年住んできた日本の生活サイクルに戻すだけなので、旅先より楽に解消されそうな気がしますが、「そんなことはないです。旅行先の時差に適応していた場合、もう一度同じように修正が必要です。」と時差ボケに詳しい日本航空インターナショナル健康管理室」の松永直樹医師は語ります。

時差ボケは、体のリズムを刻む体内時計と実際の生活時間のずれが原因。個人差はありますが、米国からの帰国など西方飛行の場合は1日に約90分ずつ、欧州からの帰国など東方飛行の場合は1日約60分ずつ、時差ボケに適応していきます。後者の方が体がきついとされます。

睡眠障害や体調不良、疲労感、ぼんやりするなどの症状が続く日数は適応日数より少し短く、「西方飛行の場合は時差の数字の約半分の日数、東方飛行の場合は約3分の2の日数」だといいます。

たとえば時差9時間(時差15時間の場合も、24時間から15を引いて9時間として計算)なら西方は約4、5日、東方は約6日となります。この間は、車の運転や細かい作業などは注意した方がよさそうです。一般に時差ボケ解消には昼間に日光を浴びて体内時計を調節するのが有効とされます。

ピックアップ記事

  1. 花粉症に感染しやすい人と感染しにくい人の違いを調べてみました。
  2. 耳や聴神経、脳に障害がなくても、耳鳴り・難聴・めまいが起こります。
  3. 博多織もっと身近に
  4. 福岡県シニア民謡選手権大会で佐賀箪笥長持唄で優秀賞
  5. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞

関連記事

  1. 旅行

    グレース公妃財団ショップ

    グレース・ケリー王妃はモナコの芸術や文化、教育活動などの支援のために1…

  2. グレースケリー

    旅行

    モナコ王妃グレースケリーの誕生から晩年まで

    ハリウッド女優だったグレースケリーがモナコ王妃なるまでの経緯を紹介して…

  3. 旅行

    モナコ国立人形博物館

    日本庭園を過ぎて、しばらく行くと左側には国立人形博物館があります。なん…

  4. 旅行

    モナコ海洋博物館・水族館

    アズール・エキスプレスで市街地を観光していくと立ち寄る観光スポットに海…

  5. 旅行

    海外旅行にはエコノミークラス症候群に注意したいですね

    欧州旅行から帰ってきた74歳の母親のことですが、旅行中から左ふくら…

  6. 旅行

    2泊程度の旅行や出張に便利で手軽なサイズのハートマン旅行鞄

    国内旅行の定番といえるの2泊3日ツアーですね。2泊といえども女性なら結…

最近の記事

  1. ダイエット
  2. おせち
  3. ダイエット効果
  4. 忘年会
  5. 映画カツベン

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし




ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い
  1. 日記・趣味

    ライオンズ6連敗で目覚め悪し~
  2. ライフスタイル

    婚約の形式と両家の役割や費用・婚約解消マナーについて
  3. 旅行

    モナコでショッピングを楽しむ
  4. 美容と健康

    川崎駅前で「ちちが」「すそわきが」治療ができる川崎中央クリニックの料金や評判
  5. 日本三大急流球磨川

    日記・趣味

    熊本県人吉市で平成30年度九州民舞・民謡大会
PAGE TOP