病気と健康

辻正明が、健康管理士と言う民間資格を取得して学んだ知識や、実際に体験した健康や病気の情報について書いています。70歳になった途端に薬を飲んだり検査に通う回数が増えていますが、いずれも早期発見早期治療でバリバリ元気ですぞ~。

  1. 性感染症の予防と検査

    性感染症の予防と検査

    性病の疑いを感じたら性病検査を早めにしましょう。自宅で簡単にできる痛くない性病検査キットでセルフチェックするのもよいでしょう。女性の場合、性病は放っておくと再発…

  2. STD(性感染症)

    若者の間で急増している性感染症。女性のほうがかかりやすく、症状がないまま広がっている。セックスでうつる病気かつては、性病と呼ばれていましたが、性病予防法が廃…

  3. 乳がんは女性のがん第1位

    女性の12人に1人がかかるといわれる乳がんは、30代の後半から増え始め、45~49歳、60~64歳に発症率のピークがあります。乳がんの種類乳がんには、いく…

  4. 乳ガン

    乳がんは、20代後半~30代の女性にも増加している病気。乳がんの原因や初期症状、乳腺外科を受診するなど色々調べてみました。乳がんの原因卵胞ホルモンが関係し…

  5. おっぱいQ&A

    おっぱいについての素朴な疑問や悩みをまとめてみました。Q:乳首、乳房がかゆいのは?A:よく観察して見た目に異常がなければ大丈夫。清潔に保って様子をみます…

  6. ガン以外のおっぱいの病気

    20~30代の女性に多いのが線維腺腫と乳腺症とは線維腺腫と乳腺症の違いと原因乳腺症はポピュラーな病気。●女性ホルモンのエストロゲンが乳腺に強く働くのが原…

  7. 乳がんのセルフチェック

    おっぱいのトラブルは、自分で見つけられます。しこりがあったからといって、全部が深刻な病気というわけではないのです。乳がんのセルフチェック事実、しこりの約9…

  8. 子宮頸ガン

    子宮の入り口の頸部にできるガン子宮の下部3分の1が子宮頸部、上部3分の2が子宮体部といい頸部にできるガンを子宮頸がんといいます。子宮頸ガンは、異常上皮からだ…

  9. 子宮内膜症

    子宮内膜が子宮の内側以外にできる子宮内膜は、子宮の内側をおおっているもので、女性ホルモンの作用で周期的に厚くやわらかくなり、妊娠に備えるのです。その子宮内膜…

  10. 民謡シニア大会

    子宮体ガン

    子宮の3分の2を占める体部の内膜にできるガンで閉経後に見られることが多く、50代の発症率がピークとされており、子宮がんの3分の1は体ガンという増加率。月経のリ…

最近の記事

  1. 帯買取
  2. 帯買取

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし

  1. ビキニラインの黒ずみ

    ボディ部位悩み

    ビキニラインの黒ずみ
  2. 突発性難聴

    病気と健康

    耳や聴神経、脳に障害がなくても、耳鳴り・難聴・めまいが起こります。
  3. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  4. 病気と健康

    爪の縦すじ、二枚爪で悩んでいませんか?
  5. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
PAGE TOP