病気と健康

辻正明が、健康管理士と言う民間資格を取得して学んだ知識や、実際に体験した健康や病気の情報について書いています。70歳になった途端に薬を飲んだり検査に通う回数が増えていますが、いずれも早期発見早期治療でバリバリ元気ですぞ~。

  1. 頭痛の改善法

    頭痛の改善法

    頭痛にも、めまいや耳鳴りを伴うものがあります。【耳鳴りを伴う頭痛】耳鳴りは多くの人を苦しめる不快な症状。この耳鳴りは頭痛が原因で起こるケースがしばしばある…

  2. 突発性難聴

    耳や聴神経、脳に障害がなくても、耳鳴り・難聴・めまいが起こります。

    全身性の障害が原因の場合糖尿病糖尿病は進行すると、末梢血管が障害されたり、神経細胞が侵されます。脳への血流不足によるめまい、内耳の働きの低下による耳鳴り…

  3. 仕事中も可能なかぎりの花粉症対策をしましょう。

    TPOをわきまえた対策を心がける大勢の人が出入りする会社も花粉が多く出入りすることになります。オフィスへの花粉の侵入を阻止するのは、不可能に近い。だから、…

  4. 花粉を家から追い払う掃除のコツ

    気をつけていても、花粉は家に入ってしまうもの。上手な掃除のコツを覚えて、家の中の花粉を追い払いましょう。マスクとメガネを付けてこまめに掃除を!室内の花…

  5. 花粉症に効くつぼ押しのポイント

    花粉症に効く基本のつぼは「印堂」と「迎香」印堂と迎香は、鼻水や鼻づまり、くしゃみなど、鼻のさまざまな症状を抑えてくれるつぼ。花粉の飛びかう時期には、これ…

  6. 本当に使える花粉対策アイテム

    花粉症に悩む方へ、この時期にあるとうれしい、おすすめの花粉対策アイテムを紹介。自分の症状や生活習慣に合わせて上手に取り入れて、不快な時期を乗り切ろう!特に…

  7. 花粉が付きにくいスーツ、コート

    花粉が舞う時期の外出には、花粉の侵入を許さない防御体制を整えましょう。花粉症の季節における外出時の注意点(adsbygoogle = window.ads…

  8. 花粉症に感染しやすい子供の年齢や花粉症の影響

    子供の花粉症は、年々増加しており、発症年齢も低年齢化傾向にあります。東京都では、14歳以下の子供の25%以上が花粉症という調査結果もあります。(adsbyg…

  9. 花粉症体質にならないアレルギーと免疫の仕組みなど調べてみました。

    花粉症と言うのはスギやヒノキ等の花粉によって引き起こされるアレルギー性疾患の事を指しています。花粉が目の粘膜や鼻の粘膜に付着する事でアレルギー症状が出てしまい…

  10. 花粉症

    花粉症の種類と花粉症に間違われやすい症状について調べました。

    花粉症は季節によって色々な症状や原因があります花粉症は全ての植物の花粉で起こる訳ではなく、日本国内で言うなら50~80種類位だと言われています。その大別…

最近の記事

  1. 帯買取
  2. 帯買取

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし

  1. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
  2. 唐津城

    CM・舞台

    佐賀県PR動画「あさご藩」
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

    病気と健康

    口の中がネバネバする人の口臭は強い原因を調べました
  4. 病気と健康

    爪の縦すじ、二枚爪で悩んでいませんか?
  5. ビキニラインの黒ずみ

    ボディ部位悩み

    ビキニラインの黒ずみ
PAGE TOP