団塊世代の病気の治療費

40代から50だ、60代、70代における団塊世代に多い病気の種類と治療費についてまとめています。

団塊世代の病気の治療費

歯周病治療費

歯周病は、かかってみると非常にやっかいです。 歯周病の発見を遅らせると、入れ歯をしなくいといけない状態になります。 初期の段階では歯茎が時々腫れる程度で痛みもほとんどありません。 が、放っておくと歯と歯肉の溝が徐々に深まり、プラークの...
団塊世代の病気の治療費

アルツハイマー病治療費

高齢化社会をむかえ認知症患者は増え続ける一方です。 認知症のうち半数以上を占めるのがアルツハイマー病です。 認知症に共通する症状は、記憶障害や判断力の障害。家事など日常的な活動ができなかったり、今まで通りの生活をするための知的能力の低下...
団塊世代の病気の治療費

うつ病治療費

ストレス社会といわれる時代にいきているあなたも「うつ病」になるとも限りません。 気分が落ち込み、会社に出勤できない、そんな症状を抱える人が増えています。 うつ病の治療は長期になることが多いと言われます。 うつ病の治療は、休養と...
団塊世代の病気の治療費

慢性腎臓病治療費

健康診断で尿タンパク検査で陽性と出た人。 そんな方は再検査を受けてくださいね。 尿タンパク陽性は、腎臓に異常が生じているサインなのですから! 慢性腎臓病は自覚症状が出る前の治療開始が肝心 腎臓全体の機能はなかなか衰えない上に腎機能が低下し...
団塊世代の病気の治療費

脳梗塞・心筋梗塞治療費と内訳

脳卒中と急性心疾患は発症の部位は別ですが、血管が詰まる、狭くなる、破れるといった異常が主に原因となる点は共通する「血管病」です。 脳卒中の約4分の3を占めるのが「脳梗塞」です。 脳梗塞は時間との闘い 脳梗塞を発症した人の多くは、救急車で...
団塊世代の病気の治療費

脂質異常症の治療費と内訳

脂質異常症は、高血圧と並んで、動脈硬化の主要因 血液中のコレステロールや中性脂肪が多くなりすぎたり、少なすぎたりする病気。 脂質異常症が疑われる人は約4220万人いるのですが、自覚症状がないため、病院に通わない人が多いのが現実です。 ただ...
団塊世代の病気の治療費

糖尿病の治療費と内訳

国民病も言われる糖尿病、その予備軍は子供も含めて2200万人以上ともいわれる。 40代以上では男性3人に1人、女性4人に1人がかかっているとみられます。 現在治療を受けている人は半分程度。 糖尿病は高血圧や脂質異常症との併発が多く、脳梗塞や...
団塊世代の病気の治療費

高血圧症の治療費

動脈硬化を阻止できれば治療費は低く抑えられる 高血圧は、30歳以上の半数近くが該当する身近な病気ですが、毎年健康診断を受けている40~50代男性であっても、4割前後が治療をしていないというのが現状。 怖いのはほとんど自覚症状がないこと。 高...
団塊世代の病気の治療費

乳がん治療費とその内訳

日本人女性の25人~30人に1人がかかる乳がんは30歳代から増加し始めて、50歳前後にピークを迎えます。 働き盛りの女性に多い身近ながんのひとつです。 治療薬の選択肢は多いが、高額な療養費が長期間続きます。 乳がんのステージ分類 ...
団塊世代の病気の治療費

前立腺がん治療費

男性特有の臓器におこる前立腺がん。 年年増えており、その多くは高齢者で60歳から目立ち始め、ピークは70代です。 父兄や兄弟に患者がいると、前立腺がんになるリスクは2倍以上というデータもあります。 比較的ゆっくり進行するので、自覚症状に気付...
タイトルとURLをコピーしました