日記・思うがまま

博多座で石川五右衛門を観賞

楽しみにしていた海老蔵の石川五右衛門を博多座にて観賞。
テレビでも放映されているので、客席は満員。

貸出イヤホンのガイドを聴きながら、見ると非常にわかりやすい。
貸出料が200円アップしていた。

五色堂は出店してなくて、大好きな遠赤焙煎の落花生が買えずに残念。

場面は、豊臣秀吉の時代背景、五右衛門が大阪城に侵入して、茶々に見染め、たびたび逢瀬を重ねお互いが恋心を抱いたことから始まる。
そして、茶々は五右衛門の子を宿したことが、秀吉に知られる。

ここから意外なストリーが始まる。
茶々の子は、五右衛門の子であることを秀吉に告げて、脅そうとするが、秀吉は意に介さず。
秀吉の口から、五右衛門の父は、この秀吉であることを告げられる。

五右衛門愛用の銀煙管は、秀吉が生ませた五右衛門の母親に渡したものであることも。

しかし、五右衛門は、秀吉を父と認めず、敵になる。

こうして、舞台は続くのだが、演目の随所に、見どころがあって。あっという間の3時間だった。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 喝采・旅芸人の唄に出演
  2. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  3. 佐賀県PR動画「あさご藩」
  4. アップルハート福岡南さんで朗読劇
  5. 博多織もっと身近に

関連記事

  1. 滝を見る

    日記・思うがまま

    水の恩はおくられぬ

    今日8月1日は「水の日」だ。「水の恩はおくられぬ」という諺があ…

  2. 十日恵比寿

    日記・思うがまま

    十日恵比寿

    十日恵比寿に参拝。ついこの間、参拝したばかりだというのに、駆け足以上で…

  3. 日記・思うがまま

    朗読劇「馬のシリをのぞいた男」

    劇団の仲間と婦人会への慰問を兼ねてボランティア朗読劇「笑いと感動」の2…

  4. 日記・思うがまま

    熊本大地震!福岡も!!

    14日午後9時40分過ぎに熊本で震度7の大地震、福岡も震度4で大きく揺…

  5. 日記・思うがまま

    来年の運勢は気になる?

    来年2019年は6回目の年男で72歳になる。書店で来年の運勢を占う…

  6. 日記・思うがまま

    喉ちんこに栄養を、口の中のウィルスを撃退して美声に~!

    冬は暖房や湿気で色々なウィルスが内に外に飛び回っています。そんなわけで…

ピックアップ記事

  1. 民謡大会入賞
  2. 博多織
  3. 唐津城
  4. 旅芸人の唄
  5. 朗読劇

ツイッターで暇つぶし




  1. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  2. 唐津城

    CM・舞台

    佐賀県PR動画「あさご藩」
  3. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
  4. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に
  5. 旅芸人の唄

    CM・舞台

    喝采・旅芸人の唄に出演
PAGE TOP