日記・思うがまま

博多座で石川五右衛門を観賞

楽しみにしていた海老蔵の石川五右衛門を博多座にて観賞。
テレビでも放映されているので、客席は満員。

貸出イヤホンのガイドを聴きながら、見ると非常にわかりやすい。
貸出料が200円アップしていた。

五色堂は出店してなくて、大好きな遠赤焙煎の落花生が買えずに残念。

場面は、豊臣秀吉の時代背景、五右衛門が大阪城に侵入して、茶々に見染め、たびたび逢瀬を重ねお互いが恋心を抱いたことから始まる。
そして、茶々は五右衛門の子を宿したことが、秀吉に知られる。

ここから意外なストリーが始まる。
茶々の子は、五右衛門の子であることを秀吉に告げて、脅そうとするが、秀吉は意に介さず。
秀吉の口から、五右衛門の父は、この秀吉であることを告げられる。

五右衛門愛用の銀煙管は、秀吉が生ませた五右衛門の母親に渡したものであることも。

しかし、五右衛門は、秀吉を父と認めず、敵になる。

こうして、舞台は続くのだが、演目の随所に、見どころがあって。あっという間の3時間だった。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. アップルハート福岡南さんで朗読劇
  2. 博多織もっと身近に
  3. 佐賀県PR動画「あさご藩」
  4. 喝采・旅芸人の唄に出演
  5. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞

関連記事

  1. 日記・思うがまま

    千石屋のかき氷で避暑

    いや~もう8月ですね。暑い暑いもお盆まで。しかしついこの間、お…

  2. 厄八幡

    日記・思うがまま

    若八幡で厄落とし

    今年も大晦日は、博多区にある若八幡にお参り。厄祓いの神社として有名で、…

  3. 日記・思うがまま

    魚場 かやいちの塩サバ定食絶品!

    芸能事務所近くでサラメシ。女房殿に誘われるまま入った食堂。というか…

  4. 日記・思うがまま

    人生言い訳なしの一発勝負だ~

    えへへへ、タイトルを見てびっくりこいたでしょ~?このブログを立ち上…

  5. 居酒屋芯

    日記・思うがまま

    お互い増えた白髪とシワを酒のおかずにして妻と忘年会・・・

    愛妻は僕より9歳年下。結婚してから30年過ぎた。僕は長年働いたデパ…

  6. 博多座

    日記・思うがまま

    熱血ブラバン観劇

    昨晩は、女房殿同伴で博多座にて熱血ブラバン観劇。台詞や役名にも博多…

ピックアップ記事

  1. 民謡大会入賞
  2. 博多織
  3. 唐津城
  4. 旅芸人の唄
  5. 朗読劇

ツイッターで暇つぶし




  1. 旅芸人の唄

    CM・舞台

    喝采・旅芸人の唄に出演
  2. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に
  3. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
  4. 唐津城

    CM・舞台

    佐賀県PR動画「あさご藩」
  5. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
PAGE TOP