日記・思うがまま

  1. ライオンズ6連敗で目覚め悪し~

    ライオンズ一筋の僕にって、この6連敗は腹立たしさを飛び越えて、悄然としてます。なので、朝起きも気だるい感じ。今のライオンズは負けるべくして負けている。救世主も出…

  2. 浴衣帯物色

    昼間の暑さをしのぎ川端商店街に出かけ、演技や踊りに着る浴衣の帯を物色。ヤフオクや楽天でも探せるのだが、現物を実際に手に取ってみないと収まらない性分というのは…

  3. 追い山

    博多山笠

    僕の大好きな夏本番までもう少し!福博の町は今日から15日まで山笠一色。15日の午前5時には山笠のフィナーレ、追い山。大太鼓の合図で、一番山笠が飛びだ…

  4. 上腕骨外側上顆炎の続き

    結局は、来週のゴルフは不参加となって、少々塞ぎ込んでおりまする~。上腕骨外側上顆炎は通称テニス肘ともいうそうで、ネットをかぶせて湿布を貼っているけど、時間が…

  5. 右ひじが痛い!上腕骨外側上顆炎

    10日くらい前から右ひじに痛みがあり、その痛みが続いていたので、病院で診察を受けた。結果は上腕骨外側上顆炎と診断された。特に激しい運動なんかした覚えはないのに。…

  6. 外郎売

    外郎売の台詞と上達のコツ

    久しぶりに日曜日に休暇が取れたので、読みたかった外郎売を読書。この外郎売は発声や滑舌の向上のための教材としてよく練習した。今でも一字一句間違えずに口上できるのが…

  7. 峠越え

    峠越え

    福田こうへいの峠越えをカバーするついでに、峠越えのポスターを作ってみた。五馬の駄賃どり唄は自分の脈拍みたいなものだが、最近気がつくと福田こうへいの「峠越…

  8. 葉室麟の峠しぐれを演じたい

    最近、葉室麟の時代小説にはまっており、映画化された蜩ノ記に始まって、さわらびの譜、この君なくば、蛍草、陽炎の門、潮鳴り、春雷、散り椿など片っ端から読んでいる。最…

  9. 予習・復習

    学生時代やサラリーマン時代に、とんと縁がなかった「予習」「復習」起業してからは、収入ゼロだと即命どりになるからか失敗をしても、その失敗から学び次に活かすこと…

  10. 殿利息でござる

    殿利息でござる。

    去年から楽しみにしていた実話「殿利息でござる」を鑑賞。仙台藩にある落ちぶれた吉岡宿というところの村民がビンボー脱出作戦を決行する波乱万丈のストーリーなのだが…

ピックアップ記事

  1. 民謡大会入賞
  2. 博多織
  3. 唐津城
  4. 旅芸人の唄
  5. 朗読劇

ツイッターで暇つぶし

  1. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  2. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
  3. 旅芸人の唄

    CM・舞台

    喝采・旅芸人の唄に出演
  4. 唐津城

    CM・舞台

    佐賀県PR動画「あさご藩」
  5. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に
PAGE TOP