ミニ盆栽ボケ

日記・思うがまま

盆栽を楽しむ

正月に我家にやってきたボケ。
やってきた理由があって、年末から作りだした盆栽サイトです。色々調べ物をしながら、盆栽の紹介記事を書いていくうちに、だんだん盆栽の魅力に引き込まれていった次第。

近くのホームセンターをのぞいてみると、数は少なかったけど、店舗の正面にずら~と陳列されてあった。正面に置くというのは、ミニ盆栽は人気ということ。ニーズがあるし、売れるから店も前面に出すわけで。

まあ、そういうことで、実際は「梅」を買おうと思ったが、初心者には育てにくいということも、調べていく内にわかったので、育てやすく、花が咲いだ時には華やか、長寿の意味もあってボケにした。

ボケは毎日水をやっていて、ベランダに出していたが、数日、部屋の中に置いておくと、蕾が一つ、二つ膨らんでいき、花が咲き始めました。やあ~当たり前のことだが、「生きているんだ」という実感というか、なんか気持ちがワクワクしたように、癒されるというか。盆栽にはこういう魅力があるんだと知った。

小さな生き物も人間も与えられた命で一生懸命生きて行こうといている。
とはいえ、身勝手な「怒り」「欲望」だけで人の命を無責任に簡単に奪う人間もいる。

「怒り」「欲望」は持っていいのだが、それを自分の目標達成

例えば、上手く唄えないときは、自分の練習不足に怒り、上手く唄えた時はコンクールでお優勝という欲望にというように。親や子、友人に矛先を向けず自分自身と格闘する。そうして人間は強くなれるとこれまた自分勝手に思うのだが(笑)。

今年は70代最初の一年、人を気づつけない人生を大事にしたい。

盆栽ボケ
盆栽

ピックアップ記事

  1. 佐賀県PR動画「あさご藩」
  2. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  3. アップルハート福岡南さんで朗読劇
  4. 喝采・旅芸人の唄に出演
  5. 博多織もっと身近に

関連記事

  1. 日記・思うがまま

    博多座で石川五右衛門を観賞

    楽しみにしていた海老蔵の石川五右衛門を博多座にて観賞。テレビでも放…

  2. 十日恵比寿

    日記・思うがまま

    十日恵比寿

    十日恵比寿に参拝。ついこの間、参拝したばかりだというのに、駆け足以上で…

  3. 峠越え

    日記・思うがまま

    峠越え

    福田こうへいの峠越えをカバーするついでに、峠越えのポスターを作ってみた…

  4. 日記・思うがまま

    上腕骨外側上顆炎の続き

    結局は、来週のゴルフは不参加となって、少々塞ぎ込んでおりまする~。…

  5. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に

    舞台の方でお世話になっている、日本舞踊の泉徳乃さんのお誘いで、博多のま…

  6. 所属事務所の新年会

    日記・思うがまま

    タレント所属事務所の新年会

    所属事務所の成人タレント約50名が集まっての新年会。TVやラジオ、…

ピックアップ記事

  1. 民謡大会入賞
  2. 博多織
  3. 唐津城
  4. 旅芸人の唄
  5. 朗読劇
  1. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  2. 唐津城

    CM・舞台

    佐賀県PR動画「あさご藩」
  3. 旅芸人の唄

    CM・舞台

    喝采・旅芸人の唄に出演
  4. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に
  5. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
PAGE TOP