青汁健康法

サプリメント(健康食品)

青汁の野菜不足の解消効果は?サプリ・野菜ジュースよりも効果ある?

1日に必要な野菜の量は350gと言われていますが、厚生労働省によると日本人のほとんどの年代の方々が野菜不足になっているそうです。特に子供や一人暮らしの若い世代の野菜不足は深刻だと言われています。
野菜不足データ
転載元:農林水産省

「1日350g」と言われるとピンとこないかもしれませんが、1皿70gの野菜を5皿分と考えると分かりやすくなります。

  • 青菜のお浸し(小鉢1つ)……1皿分
  • 野菜サラダ(1皿 )……1皿分
  • カボチャの煮物(1鉢)……1皿分
  • 生春巻き(1本 )……1皿分
  • 野菜炒めなど大皿料理(1人前 )……2皿分
  • 野菜カレー(1人前 )……2皿分

例えば、上記のような野菜を摂れば350gになります。

しかし、この食事を毎日作って食べなければいけない、と考えると難しいですよね。
毎日3食自炊できればいいのですが、働ていたり、家事・育児が大変だとなかなかうまくいきません。

そこで、青汁を飲むことで足りない分の野菜を補おうというわけです。

青汁の野菜不足解消効果

青汁のパッケージを見てみると「これ一杯で1日分の野菜」というのを見かけます。
実際に青汁にはケール・明日葉・かぶの葉・キャベツ・ケール・小松菜・しそ・大根の葉・水菜・ブロッコリー・ゴーヤ・モロヘイヤなど様々な野菜が含まれており、ビタミン・ミネラルをバランス良く摂取することができます。

特に青汁の原料である「ケール」「大麦若葉」「明日葉」「桑の葉」は、それ自体に豊富なビタミン・ミネラルが含まれているので、食事で不足しがちな栄養を補うことができます。
青汁配合成分

野菜ジュースよりもおすすめ

野菜不足の解消と言えば、以前は野菜ジュースがありました。
しかし、野菜ジュースには美味しく飲めるように「糖」や「添加物」が含まれているため、カロリーの摂りすぎになってしまうデメリットがあります。

商品によっては必要な野菜を補うためには大量に飲まなくてはいけないものもあり、健康に害を与えてしまう可能性も十分にあるため、現在では青汁で野菜不足を解消する方が多いのです。

また、青汁の「1日の野菜を摂取できる」と違って、野菜ジュースの場合は「1日の野菜を使って作られた」という意味になるので、一杯では必要な野菜を補えないことも多いです。
それに比べて青汁なら1杯で1日の野菜を摂取できるという意味ですから、効果が違います。

サプリよりもバランスよく摂取できる

また、栄養の補給ならサプリメントもありますが、サプリメントは一つの栄養を補うのに特化していますが、ビタミン・ミネラルをバランスよく補おうとすると、飲むサプリの量も増え、コストもかかってしまいます。
一方、青汁なら満遍なく栄養を摂取することができますし、コストも1杯80~100円程度なので、家計の負担になることもありません。

不足しがちな栄養を単体で補いたいのであれば「サプリ」、満遍なく解消したい場合は「青汁」という使い分けが大切です。

青汁に含まれる原料「ケール」「大麦若葉」「明日葉」「桑の葉」は糖尿病や高血圧の生活習慣病の予防効果があったり、食物繊維の効果によって腸内環境が整えられ、便秘改善やニキビ・乾燥肌の改善にも繋がるので、野菜不足気味の方は積極的に青汁を摂取していきましょう。

ピックアップ記事

  1. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  2. 爪の縦すじ、二枚爪で悩んでいませんか?
  3. 乳がんは女性のがん第1位
  4. 喝采・旅芸人の唄に出演
  5. アップルハート福岡南さんで朗読劇

関連記事

  1. サプリメント(健康食品)

    免疫力がアップすると健康番組でも紹介されたブロリコの評判

    ブロッコリーが長寿や美容によいと健康番組などで紹介されてから、ブロッコ…

  2. 前立腺炎

    前立腺ガン

    前立腺炎にケール青汁を飲んでいる人が多い?

    僕が前立腺がん治療で通院していたころ、患者さん同士で話に花が咲くのは持…

  3. 青汁のすすめ

    サプリメント(健康食品)

    青汁は団塊世代の健康食品としておすすめ?青汁を通販で取り寄せ20年の感想

    70歳になった途端に病院通いが増えたのは僕だけかな?健康を意識した50…

  4. 青汁健康法

    サプリメント(健康食品)

    大麦若葉の健康効果・こんな不調が気になれば青汁を飲む選択肢もありです

    青汁は使われている原料によって効果が変わるのをご存知ですか?現在の…

  5. 美肌に青汁効果

    サプリメント(健康食品)

    便秘改善や美肌つくりの内面美容に青汁はいいようです

    僕の奥さんは62歳。乾燥肌になりやすい体質なので、お化粧法には気を使っ…

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 佐賀タンス長持ち唄
  2. 突発性難聴
  3. 口の中がネバネバする人の口臭は強い

ツイッターで暇つぶし




  1. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に
  2. ひざ・関節の痛み

    病気と健康

    ひざ・関節の痛みをやわらげるには金時生姜などの陽性食品を食べる
  3. 病気と健康

    爪の縦すじ、二枚爪で悩んでいませんか?
  4. ビキニラインの黒ずみ

    ボディ部位悩み

    ビキニラインの黒ずみ
  5. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
PAGE TOP