モナコの基本情報

モナコは危機管理世界一の国

モナコは世界一治安がよいと聞いていましたが、長期滞在してみて納得しています。
モナコには世界中のお金持ちが集まる場所と言われ、カジノでは毎晩高価な現金が賭けられています。
グランカジノに入るとわかりますが高価な宝石を身につけた女性達が夜も明けるまで遊び歩くのですから、そのパワーにも圧倒されますが、これもモナコの治安がそうさせているのでしょうね。


モナコには、モナコ独特のセキリュティシステムが動いています。
モナコには500人の警察官がいると言われ、そのうち常時300人ほどが街に出て警備に当たっています。
これは人口100人にひとりの警官が警護していることになります。

また路上のいたる所に防犯カメラが設置されており、警察署内にある集中管理センターでは、24時間体制で街を監視しています。

ちなみに大きな犯罪が起これば現場急行まで数秒!国境封鎖まで3分もかからないという小国モナコならではの行き届いた管理体制ができています。

またモナコには高齢者の滞在者も多いために急病人が出た場合の医療施設との連携も速やかにできる体制も完備しているところが一流リゾート地としての名声を支えていると思います。