落語

日記・思うがまま

柳家喬太郎と柳家小三治師匠の新春爆笑寄席

楽しみにしていた恒例の柳家小三治師匠の新春爆笑寄席に。去年から楽しみにしていた。国際会議場のメインホールが満員になる集客力は凄い。恐らく福岡以外の遠方から観に来た人もいるだろうが、博多の人は落語が好きな人が多い。

新春爆笑寄席
新春爆笑寄席

今年は、真打が小三治師匠でなく、柳家喬太郎が上がり、本人が言うには、自分が真打とは「いじめ」以外にないと切り出し、場内は大爆笑。落語の旨い人って、こういうつかみに味がある。自称「キョンキョン」というが、東京育ちなので、話に切れがいい。
若手の柳家 三三もおもしろい。三三という名を借りて。この人は毎年3月3日は福岡にやってきて寄席を開く。

さて、メインの小三治師匠は去年の夏に首の手術をして、出演を心配していたが、元気な姿で登場。あの独特の雰囲気。何も語らず笑いを誘い、話を聞きたいと思わせる雰囲気。ちょっとやそこらの経験では出てこないオーラがある。自分のホームページを持っているのもいい。https://柳家小三治.com/

開演は午後6:30で、終演は午後9:00 2時間半たっぷり笑って、嫁さんと帰路に。帰りの車中でも今日の落語の話に花が咲く。

今年こそ、「うどん屋」を完全マスターしたい。

ピックアップ記事

  1. 博多織もっと身近に
  2. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  3. 佐賀県PR動画「あさご藩」
  4. アップルハート福岡南さんで朗読劇
  5. 喝采・旅芸人の唄に出演

関連記事

  1. 日記・思うがまま

    ほぼ缶詰め状態

    明日は恒例の私塾のセミナー。このセミナー年に1~2回だけど、振り返れば…

  2. 大島眼科で白内障手術

    日記・思うがまま

    白内障で大島眼科に入院

    白内障で大島眼科に入院。大島眼科は福岡でも有名な眼科で、遠方からの…

  3. 日記・思うがまま

    葉室麟の峠しぐれを演じたい

    最近、葉室麟の時代小説にはまっており、映画化された蜩ノ記に始まって、さ…

  4. 日記・思うがまま

    今日のサラメシ

    天神に出ると岩田屋新館の素屋か、やぶ金で蕎麦を食べるのが楽しみ。最近は…

  5. 西武ラインズ強い!

    日記・思うがまま

    強い西武ライオンズ!優勝応援で声がガラガラ~

    西武ライオンズの試合をテレビで観戦しているが、優勝すれば何しろ10年ぶ…

  6. 日記・思うがまま

    浴衣帯物色

    昼間の暑さをしのぎ川端商店街に出かけ、演技や踊りに着る浴衣の帯を物色。…

ポチッと応援よろしく!

ピックアップ記事

  1. 民謡大会入賞
  2. 博多織
  3. 唐津城
  4. 旅芸人の唄
  5. 朗読劇




  1. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に
  2. 旅芸人の唄

    CM・舞台

    喝采・旅芸人の唄に出演
  3. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  4. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
  5. 唐津城

    CM・舞台

    佐賀県PR動画「あさご藩」
PAGE TOP