モナコ観光おすすめスポット

モナコの日本庭園

モナコに日本庭園があるとは知りませんでした!!

カジノからでも歩いて5分くらいの所に日本庭園:池泉廻遊式庭園があります。

個人的に感動したのですが、この日本庭園を施工したのが、私の地元の庭園業社さんだった!

池泉廻遊式庭園

モナコに日本庭園が誕生した理由は、(以下は株式会社別府梢園さんのサイトより引用)

82年9月に悲劇の自動車事故で急死された故グレース王妃(元米女優グレース・ケリー)で知られていますが、王妃はかねてから「モナコに日本庭園が欲しい。」と言うご希望をお持ちだったのです。

そこで、日本が大変好きでいらっしゃった今は亡きグレース王妃を偲ばれて、レーニエ三世公は日本庭園をお造りになることを計画されました。

1990年、この遺志を実現するため、レーニエ大公の命でモナコ公国フォトリエ建設大臣が『国際花と緑の博覧会』をご訪問なさいました。その際、庭園コンテスト部門で名誉賞を受けた弊社の出展作品をご覧になったのが縁で、モナコ政府から弊社が日本庭園の設計、施工を承ることとなったのです。

(池泉廻遊式庭園施工業者:別府梢園ホームページより引用)

様式は、池泉廻遊式(一部枯山水、茶室)と呼ばれるもので、滝石組、流れ、中島(鶴・亀島)、護岸、洲浜、池などを取り入れました。また、日本建築として茶室、休憩所、東屋、灯籠、数寄屋門、太鼓橋などが設けられています。

池泉廻遊式庭園は、株式会社別府梢園さんがモナコ公国直々の依頼で施行された純日本庭園です。
観覧料は無料です。

池泉廻遊式庭園

こういう日本庭園は、日本にもなかなかないのではないでしょうか?
植木の一部にオリーブって所が、モナコ(南欧)らしいですね。
園内には立派な茶室もありますし、何かホットするのはホームシックにかかっている証拠でしょうか?(笑)

池泉廻遊式庭園

●入園料は無料です。
開園はAM9:00~日没まで

≪フェアモントホテルから日本庭園まで歩いて5分くらいです≫