モナコ観光おすすめスポット

グランカジノ

モナコにはカジノが3つありますが、モナコでカジノといえば写真にみられる「グラン・カジノ」つまりカジノ広場とテラスに挟まれた青銅色の屋根のかかった宮殿のような建物を指します。

この建物はパリのオペラ座を設計した建築家シャルル・ガルニエによってデザインされたそうです。
オペラ座の縮小版とも言える劇場「サル・ガルニエ」が併設されています。

グランカジノの前には、日本ではなかなかお目にかかれないスーパーカーが当たり前のようにズラ~と並んでいます。

グランカジノ
カジノを愉しむ人たちがドレスアップをしながら続々とスーパーカーから降りてやってきます。
僕達も正装してカジノを愉しむことにしました。

アトリウムのあるエントランスを入ると、左手に大きなホールが連なっており、10ユーロの入場料を払って中に入ると、ルーレットやポーカーができる部屋、スロットマシーンができる部屋、そしてプライベートルームが2つあります。

プライベートルームに入るには10ユーロを追加しないとは入れませんし、ここではプライベートルームとあるだけに賭け金がとんでもない額になりますので、見学だけにしたほうがよさそうです。