CM・舞台

アップルハート福岡南さんで朗読劇

朗読劇

今日は福岡市にある麻生グループのアップルハート福岡南さんの依頼を受けての朗読劇でした。
入居者の皆さんは朗読劇を見るのが初めてとのことで期待してもらっていました。演目は100歳の詩人・柴田トヨさんの感動詩集「くじけないで」と、にほん昔話「馬のシリをのぞいた男」「日本舞踊(女黒田節)」やオカリナを交えて1時間余り。
施設の皆さんと笑いを一緒に共有できて楽しんできました。
アンコールをいただいたのも嬉しい限りです。だから芝居はやめられない^^