峠越え

日記・思うがまま

峠越え

福田こうへいの峠越えをカバーするついでに、峠越えのポスターを作ってみた。


五馬の駄賃どり唄は自分の脈拍みたいなものだが、最近気がつくと福田こうへいの「峠越え」を口ずさんでいる。福田こうへいという歌手の存在すら知らなかったが、たまたまNHKの歌番組で聞いたときに、何かひっかかるものがあったような気がする。

特別に構えてこの曲を覚えようとしたわけではないのだが、高音を出すときの練習によいからだろう。
まだフルコーラスは暗記していないけど、出だしの「先へ出すぎりゃ、世間は叩く、遅れて歩けば笑われる・・・」に続く歌詞が、自分の人生に重なっており自分はこの曲が好きである。

男には越えなきゃならない峠がある・・・もう何度、いばらの峠を越えてきたことか^^

毎日の民謡のプライベートレッスンの時間に、この曲も最初の声出して唄ってみよう。

ピックアップ記事

  1. アップルハート福岡南さんで朗読劇
  2. 民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  3. 博多織もっと身近に
  4. 喝采・旅芸人の唄に出演
  5. 佐賀県PR動画「あさご藩」

関連記事

  1. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に

    舞台の方でお世話になっている、日本舞踊の泉徳乃さんのお誘いで、博多のま…

  2. 華味鳥にて新年会

    日記・思うがまま

    中州華味鳥で懇親会

    昨日は、中州にある華味鳥で、インターネットビジネスの仲間と情報交換の兼…

  3. 天然温泉やまつばさ

    日記・思うがまま

    民謡クラブの忘年会

    宗像にある天然温泉「やまつばさ」で民謡クラブの忘年会。やまつばさは…

  4. うらのまつすけ

    日記・思うがまま

    雛祭りに夫婦で乾杯

    2月は僕が忙しかったせいで、ゆっくり話す機会が少かったので、ご機嫌どり…

  5. 日記・思うがまま

    葉室麟の峠しぐれを演じたい

    最近、葉室麟の時代小説にはまっており、映画化された蜩ノ記に始まって、さ…

  6. 日記・思うがまま

    総合格闘技で年越し

    年末恒例の紅白歌合戦を上回る視聴率を稼ぐ格闘技番組!各局ともボクシ…

ピックアップ記事

  1. 民謡大会入賞
  2. 博多織
  3. 唐津城
  4. 旅芸人の唄
  5. 朗読劇
  1. 旅芸人の唄

    CM・舞台

    喝采・旅芸人の唄に出演
  2. 朗読劇

    CM・舞台

    アップルハート福岡南さんで朗読劇
  3. 民謡大会入賞

    民謡

    民謡民舞九州北部連合大会で6位入賞
  4. 博多織

    日記・思うがまま

    博多織もっと身近に
  5. 唐津城

    CM・舞台

    佐賀県PR動画「あさご藩」
PAGE TOP