日記・思うがまま

友、遠方より来る「中州」で乾杯

中州ちんや

僕が贔屓にしている中州のお店が8月末でクローズするとつぶやいたら、お別れ会のリクエストがあって急きょ遅めの暑気払いを開いた。遠くは気仙沼からも来てくれたり、待ち合わせの中州の肉屋さん「ちんや」に集合。糸島牛のスキ焼を囲んでビールで乾杯。スキ焼に欠かせない卵は広島の農園から取り寄せており、卵黄がとってもつややかに、和牛にふっくらと絡み、旨いの一言。

2年前、息子3人を連れて、家族5人で食ったけど、とにかくやつら3人は「食いすぎるほど食います」。お勘定は軽く10万円越え。お腹かは満腹になったけど、財布はスッカラカン(笑)。

ほぼ2時間ほどスキ焼を終わって、スナックへレッツゴー。
途中、劇団仲間も合流してカラオケのオンパレード。

もってきた被り物など身につけて唄って踊ってと、他の来店客も参加して大盛り上がり。
結局気が付けばラストまで盛り上がって、午前様の帰宅となった。